キャッシュフローコーチ®丸山一樹が中小企業の社長のお金の悩みを解決

丸山未来経営研究所(経産省認定 経営革新等支援機関)の活動

  • HOME »
  • 丸山未来経営研究所(経産省認定 経営革新等支援機関)の活動

 

丸山未来経済研究所の活動|丸山未来経営研究所
丸山未来経営研究所が提供するパートナー型コンサルティングの概要を紹介します。

パートナー型コンサルタントとは?

初めまして! キャッシュフローコーチⓇの丸山一樹です。

「ドンブリ社長の社外NO2」としてクライアントに成果の出るお手伝いをしております。
社外に社長のお困りごとを二人三脚で解決して行くパートナーの存在がいたら本業にアクセル全開で踏み込めると思いませんか?

お金の悩みから解放されてクライアントがやりたいことに、専念させてあげることが
「パートナー型コンサルタントの価値」です。

「上から目線で指示をする先生型」でも短期で関わる「プロジェクト型」や「請負型」でもありません。

キャッシュフローコーチⓇコンサルティングとは?

キャッシュフローコーチⓇコンサルティングは社長のお困りごとと当方の提供するサービスが一致した場合のみ、お引き受けしております。全ての方に提供はしておりませんので、下記概要に共感される社長は初めの一歩として、質問されるだけで課題と解決策にご自身で気づく「お困りごと無料コーチング」をお受けになる事をお薦めします。

これだけでも解決策に気づいて行動出来た方が実際にいます。

【キャッシュフローコーチⓇコンサルティング概要】

1.会社のお金の流れがA3 1枚で見渡せる「1シートマネープラン」をご一緒に策定し、実績や予測を毎月確認する場を提供する事を通じて経営における判断基準を持てる思考回路が身に付くようになります
(ドンブリ経営からキャッシュフロー経営への変容・進化)

2.キャッシュフロー経営は、あくまで経営の1つの柱であり全てではありません。カンパニースピリッツ、ビジョン、ミッション、セルフイメージを明確にし、それらを裏付けるものです。よって、それらを体系的に考える場を提供する共に一緒に考えることで、 ブレることなく経営に専念できる状態確立するようになります。

3.以上の事を受身でなく、自らが勝ち取るという高い志を持って頂き、そこに丸山未来経営研究所のサービスを活用していこうという自立的な学習意欲のある本氣の方に対して全力でサポート致します。

【キャッシュフローコーチⓇコンサルティングの流れ】

1・年間のキャッシュフロー計画表(1シートマネープラン)策定を支援する
◆ 過去1年間のお金の流れの全体像を把握する。(現状把握)
◆ あなたの会社の1年間の経営の枠組みをお金の観点から道筋をつくる。
そして、そこに根拠を持たせる。
◆ 今年1年間の目標値を設定する。(売上、粗利、利益目標)

2・目標を達成するためにプランの見直しを行う
◆ 日々の活動についてプラン(計画立案)、ドゥー(実行)、シー(見直し)の習慣を
つけていき、それを高速回転させていく。
◆ 日常で発生する重要度の高い課題についてコーチングを行う。

3・年間のアクションプランを策定する
◆ その数値目標を達成するためのアクションプランを描く。
◆ 月間目標達成シートを作成。社長が自分自身に成果報告をする習慣をつける。

キャッシュフローコーチング 6ヶ月間の活動スケジュール|丸山未来経営研究所
6ヶ月プラン(pdf)をダウンロードする

4・社員向け「お金の授業」 (社員研修)
◆ 自分の給料はどこから支払われ、「利益はなぜ必要なのか?」
「どう頑張れば報われるのか?」を俯瞰して見る着眼点

お金のブロックパズルでレクチャーし経営者感覚を身に付けさせます

お金のブロックパズル|丸山未来経営研究所

5.  御社の「ビジョナリープラン」策定支援
◆ビジョナリープランとは一般的に事業計画、経営計画と言われるものです。
一般的な事業計画と違うのは「ワクワクしながら作り込む」と言うことです。

腑に落ちた事業計画がなかなか作れないのは、一人で白紙に向かって
作ろうとするからです。

もし、キャッシュフローコーチⓇから質問され受け身で答え、
それを活字にしてくれたらかるエネルギーの省エネ化になりませんか?

未来のビジョン(理想の姿)を言語化し、ビジョン実現のためのミッション
仲間が集まるカンパニースピリッツ、あなたならではの肩書セルフイメージ
マインドマップ(発散思考法)を使って楽しく作り込みます。

ビジョナリープランを社員さんに発表すると、今まで見えていなかった世界観が
目の前に現れることが多いです。

また、取引銀行の支店長に説明したところ、支店長決裁枠が広がって思った以上の
融資がおりたケースが実際にあります。

 

6.資金調達サービス
◆未来のビジョン実現のため「銀行融資」「補助金」獲得の具体的支援を行い、
社長と銀行同行も致します。

 

7. 先代社長の想いと歴史を次期社長に引き継ぐ事業承継ミーテイング

◆苦労して創業した我が子のような会社を、たとえ息子に譲るのも寂しいですよね。
ただ、人間には寿命があります。 例外はありません。

創業(先代)から現在までの会社の道のりをキャッシュフローコーチ®が視える化します。
それを踏まえ、先代社長にインタビューをします。先代社長は受身で答えて下さい。
次期社長は、それをじっと聴いているだけでいいです。

涙ながらに語る先代社長もおられます。また次期社長は先代社長の並々ならぬ苦労を
初めて知る事になります。

これは社外の第三者だからこそ、ニュートラルに聞けるし、
先代社長も答えてくれるんです。

一回約2時間のミーテイングを6回やれば、

何十年にも渡る先代社長の想いと歴史の

引き継ぎが完了します。

 

標準は、1回2時間 全6回のコースとなっています。

1.先代から現在までの経営数字の視える化
2.先代から現在までのトピックスの視える化
3.先代から現在までの想いと歴史の視える化
4.先代から現在までのドラマの視える化
5.現在から未来のビジョンの再構築
6.先代社長から次期社長へ『想いと歴史のストーリー』引き継ぎ完了

*キャッシュフローコーチ®の持つツールを使って進めます。
対象期間の決算書をご用意ください。

【対象の方】
これから事業承継しようとしている方、したばかりの方

 

上記のキャッシュフローコーチコンサルティングのメニューに関心がある方は
あなたのお困りごとTOP3を言語化にし、解決策に自ら気づく90分のコーチング(無料)
をお受け下さい。
このコーチングを受けるだけで、課題の解決策を自ら出された社長が実際にいます。

お困りごと無料コーチングの申込方法

zoomにて行います。 zoomとはオンライン会議室です。
問合せ画面から「お困りごと無料コーチング希望」と第1~3希望の日時をお書きの上、
送信ください。

日時が決まりましたら、当方からzoomのURLを送ります。
時間になりましたら、URLをクリック下さい。
オンライン会議室に入室出来ます。

90分のコーチング(無料)のお問い合わせ

キャッシュフローコーチ®とは?

キャッシュフローコーチ®とは社長の社外CFO(最高財務責任者)として経営数字を使って本業の発展をサポートする存在です。

☆ 役割 ☆
・社長の意志決定の判断基準や根拠を裏付けすることで実践を後押しする。
・顧問先の社員向けにお金の勉強会をすることで社長と社員の立場の違い
からくる危機感のズレを第三者的に縮め、ベクトルを揃える。
・社長と社員が夢や人生観を語れる場づくり。

☆ 報酬 ☆
・社長の「社外NO2」(社内では副社長や専務)の役割を新入社員の給料以下の報酬で
価値を提供します。

具体的にはコンサルティング計画と共にサービスメニュー(価格表)を提供します。

■ ドンブリ社長のための勉強会を無料開催しています■

会社のお金の流れに漠然とした不安感を持つ社長が「お金のブロックパズル」を描いて
お金に関する意思決定が出来る様になる「脱★ドンブリ経営実践zoom無料勉強会」を開催しています。
お金のブロックパズル|丸山未来経営研究所
PCさえあればどこからでも参加出来るzoom無料勉強会はバナーを確認下さい。

【脱★ドンブリ経営実践勉強会に参加された方の声】

神奈川県 個人事業主 S・Tさん
「経営数字をブロックパズルに当てはめることにより、お金の流れが明確になり理解が
出来る事に感動しました!」

神奈川県 会社経営者 H・Aさん
「パッと出された課題にすぐ答えが出てこない。まだまだうわべだけの経営を
していると感じた。学んだ事を判断に使えるように取り組んで行きます。」

埼玉県 会社経営者  Y・Oさん
「目標設定を最初にする考えには驚き、大きな学びとなりました。
早速会社の決算書をお金のブロックパズルに当てはめてみます。

埼玉県 個人事業主  J・Hさん
「お金のブロックパズルを書くことによって、すごくわかりやすく頭の中が
整理されました。 今日の内容を復習して実践してみようと思いました。」

東京都 会社経営者  Y・Sさん
「お金のブロックパズルで決算書を絵で見れる様になること。」

会員制zoom顧問サービスのご案内

 

このサービスの、わたしにとっての目的をひと言で言うと、

■『クライアントの着眼点を変える手助けをすることで、
 その人のビジネスの最重要テーマに貢献して、
 その変化と成長を継続的に見届け、
 かつ多くの人たちに価値提供すること

です。

いわば、「どっぷり深く入り込む
個別コンサルティング」と
「幅広く様々な分野の人に情報提供するセミナー」の
両方の良いところ取りの商品をつくれないだろうか?と考えた結果

毎月1回30分、zoomでビジネス相談に乗る

 低額のオンライン顧問サービス

 

が生まれました。

2017年から開始したキャッシュフローコーチⓇ
同士でのzoomを通して2年間両稽古をしてきて、
お役に立てる手ごたえを強く感じています。

このサービスをつくったことで、今までなら
リーチできなかった人たちのご支援ができ、
新しい刺激を日々、受けられています。

そこで2019年から受け入れ体制を段階的に
30社まで広げることを決意。
WEB上での会員募集に踏み切りました。

詳細は下記URLでご確認下さいね
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/rwyfl

脱ドンブリ経営実践セミナー|丸山未来経営研究所

会社概要

会社名 丸山未来経営研究所(経産省認定 経営革新等支援機関 関財金1第587号)
所長 丸山 一樹
所在地 〒343-0828
埼玉県越谷市レイクタウン2丁目10-2 ブリッサ208
電話番号 048-971-5539 MOBILE:080-3482-2659
※外出中が多いためお問い合わせは極力e-mailにてお願いします。
FAX 048-971-5539
mail info★mirai-keieiken.com
(★部分を半角@に書き換えて送付ください。)
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 丸山未来経営研究所 All Rights Reserved.