○本シリーズは毎週月曜 金曜日に配信しています。

 

ミッションを抱きビジョン実現への
階段を一歩一歩昇る

 

あなたのミッションは何ですか?

 

ミッションとは使命感を持って取り組む事です。

 

ビジョン実現のために従業員に向けられたり

 

新しい商品やサービスを開発する事に向けられたり。

 

人それぞれのミッションがあると思います。

例えば、子供の頃からラーメンが好きで日本全国の

 

ラーメンを食べ歩き自ら試行錯誤の後、

 

開発したオリジナルラーメン。

 

「俺はこのラーメンで日本を変えるぞ!」

 

これもミッションですね。

 

心の中から「やりたい」と思う事。

 

人に誇れる自分ならではのこだわり。

 

この二つの事を軸に置けば、

 

あなたのミッションは言葉化します。

 

前回のビジョンでも述べた様に、やはりミッションも

 

紙に書きだし言葉化しましょう!

 

言葉化すると、それ自体にエネルギーを持つ様になりますから。

 

注意する事は、ミッションはビジョンを実現化する

 

原動力ですから、お金がからむ表現にはしない事です。

 

前例の

 

「俺はこのラーメンで日本を変えるぞ!」

 

 

「俺はこのラーメンで年収1,000万円になるぞ!」

 

にすると、年収1,000万円にするための使命感となり

 

日本のラーメン業界に変革をもたらす「使命感」が

 

違う方向に行く事になります。

 

お金はとても大事です。 

 

人間の体に例えるとお金は「血液」や「栄養分」に

 

なります。これが無いと死んでしまいます。

 

しかし人間は「血液」のために生きているのではありません。

 

ですから、あなたの胸に抱くミッションは

 

「大きな旗」にしましょう。

 

そして一度上げた「旗」は降ろさないようにしてください。

 

如何でしたでしょうか?

 

あなたのミッションの抱き方に参考になりましたでしょうか?

 

次回は事業領域(ドメイン)見直しを

 

お送りしますのでお楽しみに!

 

今回もお読み頂きありがとうございます。

○ご意見、ご質問受け付けています。

投稿者プロフィール

丸山 一樹
丸山 一樹
丸山未来経営研究所(経営革新等認定機関) 所長・非特定営利法人 日本経営士協会 首都圏支部役員 /大手自動車部品メーカーを経て独立。中小企業の社長に「ビジョン」の言語化と「キャッシュフロー経営」を用いて実現を後押しする。
社長の「社外NO2」の役割を新入社員の給料以下の報酬で意思決定に関わるキャッシュフローコーチⓇとして活動中。