『脱ドンブリ経営実践勉強会』(初級/中級編)
ダブルヘッダー

決算書なんて読めなくていい
社長はこの図を描くだけでいい~

・8/22(木) 13:30-17:30 都内永田町開催

・8/25(日) 13:30-17:30 埼玉県越谷市開催

キャッシュフローコーチⓇの丸山です。

「脱★ドンブリ経営実践勉強会」初級/中級編を
ダブルヘッダーで開催します。

難しい話は一切なしで、ディスカッションや
ワーク中心の勉強会です。

この日を境にあなたはドンブリ経営から
経営のツボを押さえた『超★ドンブリ経営』
に変容するでしょう!

詳細・お申込みはこちら
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/8d4wc

 

脱★ドンブリ経営実践勉強会 初級/中級編

こんな方が対象です。

<対象の方:こんなお困り事がある中小企業の社長>

・会社のお金の流れが見渡せず常にモヤモヤしている方
・会社のお金の流れの診断をしたい方
・会社のお金の流れを今より良くしたい方
・経営の意志決定に最適な武器を手に入れたい方
・会社のビジョンと経営数字が一致していない方

<初級編で得られる成果>

・決算書の数字をシンプルな図に置き換えるだけで
苦手意識退散
・会社のお金の流れの全体像の把握
・決算書から9つの数字を抜き出して図に入れるだけで
経営の意思決定ができる
・根拠ある来期の目標を「お金のブロックパズル」を使って描ける

<中級編で得られる成果>

・赤字・債務超過の会社を「お金のブロックパズル」を使って
数分で改善計画を立てるスキル

・決算書から9つの経営数字を図に入れるだけで
会社に残っているお金が簡単に描ける

・判断する基準!粗利と人件費のメカニズムが
よく解るようになる

・マインドマップを使ってワクワクするビジョンの描き方

・ビジョンとお金を結びつける

<この勉強会でお持ち帰りになれる7つの成果>

1.「お金にしばられずにビジョンを実現できる」シナリオの
描き方がわかるようになる

2.お金のブロックパズルを自由自在に経営判断に使えるスキル

3.経営判断に最低限必要な3つのモノサシが手に入る

4.マインドマップを使ってビジョンを言語化する

5.ブロック図から大雑把に今後の事業計画が立てられる

6.社員を経営に参加させるためにどう経営情報を
公開すれば良いかが分かる

7.会計全体の2割の知識で8割の経営判断を身に着け
意思決定の時間が持てる

<前回参加された方の声>

「経営状態(お金)を見える化する手段を具体的に
学べてシュミレーションする事で希望が見えて
モヤモヤが解消した気がします。」

「毎月の見える化と見直しをビジョンに基づきながら
検討・実施する時間を取れる事。」

「売上(事業計画)をこの学びを元に作りたい
資金調達を考えているので。」

①開催日: 2019年8月22日(木) 都内永田町

②開催日: 2019日8月25日(日) 埼玉県越谷市

①、②共に
初級編:13:30~15:30 120分 (開場12:45)
中級編:15:45~17:30 105分 (開場15:15)
*進行の関係上、終了時間は多少前後します。

講師: 一般社団法人日本キャッシュフローコーチ協会認定
キャッシュフローコーチⓇ
丸山一樹

参加特典1(全員):勉強会で説明する「利益倍増着眼点シート」の原紙プレゼント!
これはクライアント先で実際に使用するお金を生み出す最強ツールです

参加特典2 (中級編ダブル受講特典の方のみ)

お金のブロックパズルを実在の経営シーンで解説する
和仁達也氏の著作「コンサルタントの経営数字の教科書」
(2,400円相当)書籍プレゼント!

お申込み方法
下記イベントページから申込ください。
(締切前でも定員の10名に達し次第終了します)
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/8d4wc

投稿者プロフィール

丸山 一樹
丸山 一樹
丸山未来経営研究所(経産省認定 経営革新等認定機関) 所長 /大手自動車部品メーカーを経て独立。中小企業の社長の「ビジョン」を言語化し経営数字で裏付けを行いビジョン実現の後押しする。
社長の「社外NO2」の役割を新入社員の給料以下の報酬で意思決定に関わるキャッシュフローコーチⓇとして活動中。