社長の『社外取締役』の役割を

新入社員の給料以下で価値提供する!

キャッシュフロー経営導入支援パートナー
丸山です。

冒頭の図は「キャッシュフロー経営」を

導入されている中小企業の会社の社長が

経営目標を描いたり、経営実績を

幹部社員と確認、改善する時に使う

「お金のブロックパズル」です。

コロナ前とコロナ後では前提条件が
ひっくり返りましたね。

コロナで経営が大変になった会社
逆にチャンスをつかんだ会社

様々だと思います。

一つ言えることは、前提条件が変わったので
同じ事をしていても状況は良くなりません。

現状の把握をしっかりして課題点を洗い出し、
集中して改善すれば22年末には
違った世界観が見れるようになるでしょう!

一歩踏み出すのは「今」です。

補助金でキャッシュフロー経営を導入して
会社にお金を残す!

経済産業省のポストコロナ事業

「早期経営改善計画」

専門家と

・ビジネスモデル俯瞰図
・損益実績、改善計画
・アクションプラン

が描けます。

*他の支援策も中小企業庁のhpに掲載中です

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/saisei/04.html

 

専門家(認定支援機関)には補助金が
適用されますので事業者は安価で改善計画が
作れます。

特に丸山の場合、経産省の早期経営改善計画を
作り込む場合に
「キャッシュフロー経営」のノウハウを
使用しますので分かりやすく実行もしやすいです。

 

また、令和4年4月1日の制度改正でパワーアップ
されました。

3月31日までは、補助対象が計画策定時と
1年後の決算期のみでした。

4月1日以降は、期中でも(例えば中間決算期)に
1回補助対象が追加されました。

つまり、補助金で従来は2回の経営支援を
受けられたのが、今回3回になったのです。

事業者負担額は中小企業経営強化法により下記

 

パートさんの1ヶ月分程度の給料で、
キャッシュフロー経営』の経営能力と
実現する未来が手に入ればうれしくないですか?

 

『キャッシュフロー経営』は本を読んだ程度では
身につきません。

必ず専門家が提供するツールとコーチングが必要です

よく「自分でやる」と言われる方がいますが、
一生身につかないばかりか、独りよがりの間違った
やり方をして全く効果がありません。

あなたの本業を違う業種の方が簡単に出来ないのと
同じです。

決断するのは「あなた」次第です。

 

 

 

本ブログではとても紹介しきれない

経済産業省の経営支援策を中心に

具体的事例を書いた拙書

『もう会社がつぶれる!!と思ったら読む本』は

全国の書店とamazonで販売中です。

ご関心あれば経営の参考書として手に取ってくださいね

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

如何でしたでしょうか?

 

さぁ あなたもコロナ対策として明日から

『会社のお金が見渡せて本業にアクセル全開で

踏み込める経営能力』

キャッシュフロー経営を補助金で手に入れ

あなたのビジョンを実現させようではありませんか!

 

 

*********************編集後記************************

キャッシュフロー経営の初めの一歩、
「お金のブロックパズル」を使えば、会社のお金の流れの
全体像がつかめます。

是非経営にこの習慣を取り入れてみて下さい。
新しい世界観が目の前に現れます。

お金のブロックパズルを学びたい方は、最下段にある
お金のブロックパズル 無料メールセミナー
に登録して動画で作り方を学んでくださいね。

また、キャッシュフロー経営導入支援パートナーの
丸山から直接学びたい方は

脱★ドンブリ経営実践zoom無料勉強会
に参加ください。

毎週火曜日の18:30から開催してます。
下記ページで確認してください。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/8kdl2

 

【参加特典】

1.希望される方には5,000円相当の勉強会で使う資料もプレゼントします

2.損益計算書か数字を抜き出して入力するだけでCFが自動計算できる
お金のブロックパズルエクセルフォーム

3.決算書から3つの数字を入力するだけで自己資本比率・ROA
が自動計算できるお金のブロックパズルエクセルフォーム

4.勉強会で学んだ事を自社の経営に置き換えてアウトプットする
無料zoomキャッシフローコーチング60分付き(希望者のみ)

投稿者プロフィール

丸山 一樹
丸山 一樹
丸山未来経営研究所(経産大臣認定 経営革新等認定機関) 所長 /大手自動車部品メーカーを経て独立。中小企業の社長の「ビジョン」を言語化し経営数字で裏付けするキャッシュフロー経営導入支援が専門。
社長の「社外NO2」の役割を新入社員の給料以下の報酬で意思決定に関わるキャッシュフロー経営導入支援パートナーとして活動中。