一般社団法人キャッシュフローコーチ協会の

優れた認定コーチです。

 

代表理事は和仁達也先生

 

10冊以上の著者でありビジョナリーパートナーの和仁達也先生

志を持って2015年に立ち上げた団体です。

 

普段は税理士、会計士、中小企業診断士、

経営コンサルタントをしている 先生方が

認定コーチとして登録しています。

協会の詳細は下記URLでHPが見れますので確認してくださいね。http://jcfca.com/

 

今回は自信も認定コーチである私がHPでは読み取れない

部分をご紹介します。

 

キャッシュフローコーチ特徴と言うと合言葉である
「安心・安全・ポジッティブな場作り」と言う事です。

 

ですから勉強会で集まってもその精神が受け継がれ

前向きな意見、 行動がそこらじゅうに拡がります。

 

まだ立ち上がったばかりの団体ですが、

10年後に1,000人の キャッシュフローコーチを輩出し、

全国で経営者・従業員とビジョンを語る姿を目標としています。

現在では既に一割強を達成しています。

 

HPには全国にいるキャッシュフローコーチが

一目でわかる様になってます。

 

一度確認する事をお薦めします。

 

きっとあなたに合った「安心・安全・ポジッティブ」なコーチ

見つかります。

○今日の問い

あなたの街のキャッシュフローコーチは誰ですか?

○あなたのご意見・ご質問受け付けます。

投稿者プロフィール

丸山 一樹
丸山 一樹
丸山未来経営研究所(経営革新等認定機関) 所長・非特定営利法人 日本経営士協会 首都圏支部役員 /大手自動車部品メーカーを経て独立。中小企業の社長に「ビジョン」の言語化と「キャッシュフロー経営」を用いて実現を後押しする。
社長の「社外NO2」の役割を新入社員の給料以下の報酬で意思決定に関わるキャッシュフローコーチⓇとして活動中。