これ1枚で夜も眠れない資金繰りの悩みから

解放されて本業にアクセルを踏み込める!

魔法のツールの使い方を毎週月曜日と金曜日に公開します。

 

1シート・マネープラン 第7話

(NO2の突然の退職の申し出)

 

これは一般社団法人キャッシュフローコーチ協会の

キャッシュフローコーチが共通して持つツールです。

通常A3用紙なので、画面では見にくいかもしれません

m(__)m

 

ご希望の方にはPDF版をプレゼントしますので

詳しくは最後に!

 

これから毎週月曜日と金曜日に事例を挙げて、

その使い方を公開します。

 

これさえあればお金にドンブリな社長も

 

早く簡単に経営判断が可能となり

 

本業にアクセル全開で踏み込めるようになります。

 

ご興味ある方は、画面下の

「無料メルマガセミナー お金のブロックパズル」の

7日間メールセミナーを受けながらお読み頂くと効果抜群です

第6話までのブログセミナーは如何でしたでしょうか?

 

1シートマネープランを俯瞰して見る事で

 

①資金ショートを早期に察知出来る。

②あなたも従業員も納得する対策が打てる。

でしたね。

 

ここまでで疑問点がある方は遠慮無く質問を下さいね。

 

なるべく早く回答を致します。

 

さて第7話です。

 

今回も「人」の問題を取り上げて見ましょう!

 

ケーススタディ

(将来を期待していたNO2の突然の退職の申し出

 あなたなら…?)

 

この問題もよく聞きます。

 

社長であるあなたが信頼を置き稼ぎ頭であったNO2が

 

突然退職を申し出て来る。

 

このまま退職されては会社にとって大打撃が予想される。

 

その原因はどこにあるのか?

 

人の問題は感情的に成り易く、こじれると

 

本当は何とか円満解決したいのに

 

「出てけーー」見たいになりがちです。

 

冷静に対応したいものです。

 

お金(給料)と本人のモチベーションに分けて

 

不満ポイントを明確化しましょう。

 

①お金(給料)の不満

 

・お金が不満の場合、その人が「評価が低い」と

 

 思っている事が考えられます。

 

 もし会社を存続させる程の稼ぎを

    その人が生み出しているのならば

 社長であるあなたの報酬と同額まで

     引き上げる事を検討すべきです。

 

 それがその人が感じる「評価」であり、

   お金(給料)の面のメンタルブロックを

   外す事になります。

 

②お金(給料)以外の不満

 

・人はモチベーションを上げる事に

「承認欲求」と言うものがあります。

 それはお客さん、上司、仲間からの

   感謝の声です。

 

 頑張っているのにこれらが少ないと

    モチベーションが下がります。

 

 やがてそれは自分の居場所が見えない不安や

     不満につながります。

 

 会社やあなたとの方向性の不一致や

     大きな事に関与していないと思いはじめ

     やがて退職を考え始めます。

 

1シートマネープランを使っての判断は?

 

・お金が本当の理由ならば給料・賞与の

   見直しを行いましょう。

 当然その人が今後生み出す期待粗利との

   両輪で見なければなりません。

 

 第6話でも触れたように1シートマネープランを

    使ってシュミレーションをしましょう。

 

 生み出す期待粗利と労働分配率の関係でしたね。

 

 給料以外ではその人に合った待遇面の改善が必要です。

 

 役職を変える、予算権を引き上げる、より高い次元への

   業務の見直しetc   そう「承認欲求」を満たしてあげるのです。

 

 まとめ

 

・有望なNO2の退職の申し出に対応する判断基準は…

 

○シートマネープランで期待粗利との両輪で

 給料見直しのシュミレーションをしましょう。

 

○給料以外でその人に合った待遇面での改善を

 考えましょう。

 

如何でしたでしょうか?

 

1シートマネープランの威力はまだまだこんなもんではありません。

次回も事例を挙げて問題解決を具体的に紹介します。

 

また冒頭にも書きましたが、画面に表示している

 

「1シートマネープラン」のPDF版をご希望の方

 

限定10名様に無料プレゼンとします。

 

ご希望の方はTOP画面の「お問合せ」から

 

お名前・メールアドレス・お問い合わせ内容欄に

 

「1シートマネープランPDF版希望」とお書きください。

 

10名様に達した時点で終了とさせて頂きます。

 

日本キャッシュフローコーチのオフィシャルサイトはこちら

(埼玉県をクリックすると丸山一樹がいます)

 

http://www.jcfca.com/

 

○今日の問い

あなたは有望なNO2の退職の申し出があった時にどう対応しますか?

 

今回もお読み頂きありがとうございます。

 

○ご意見、ご質問受け付けています。

 

1シートマネープランを分割して掲載します(実物は1枚です)

上段(損益計算書)部分

下段(貸借対照表)部分

 

 

投稿者プロフィール

丸山 一樹
丸山 一樹
丸山未来経営研究所(経営革新等認定機関) 所長・非特定営利法人 日本経営士協会 首都圏支部役員 /大手自動車部品メーカーを経て独立。中小企業の社長に「ビジョン」の言語化と「キャッシュフロー経営」を用いて実現を後押しする。
社長の「社外NO2」の役割を新入社員の給料以下の報酬で意思決定に関わるキャッシュフローコーチⓇとして活動中。