社長の社外のNO2の役割を新入社員の給料以下で価値提供する!

キャッシュフローコーチⓇの丸山です。

冒頭の図をご覧ください。
これは一般的なサービス業に近い収支構造。

あなたはこの会社の社長だとします。
「人件費を下げずに利益を30%アップするにはどうしたらいいか?」

このようなお困りごとがあったとします。
さぁ あなたならどこにメスをいれますか?

「売上を30%増にする!」 でしょうか?

このご時世、それが出来れば苦労は要りませんね。

ではどうしたらいいでしょうか?
一つ一つ見ていきましょう。

決算書を眺めても経営改善はできません。

多くの社長が身近な税理士に相談されるのが多いでしょう。

しかし税理士はあくまで、納税のための決算書を作成するのと、
税法の専門家です。 

経営改善の専門家ではありません。(そのような方もいますが)

ですから、帰って来る答えは

経費削減」です。

「それが出来ないから困っているのに簡単に言うな」
と私に不満を言われた社長がいました。

お金のブロックパズルを使って経営改善

ではキャッシュフローコーチⓇがクライアントと会社のお金の流れを
見渡す時に使う「お金のブロックパズル」でシュミレーションしてみましょう!

今から、3つの数字が1%づつ改善されたと考えます。
まず、売上。

売上が1%改善されたとすると、いくらになるかと言うと101ですよね。

まぁ、売上1%アップくらいなら、常識的に考えて無茶ではないですよね。

次に粗利率。

粗利率が80%を81%にする。
たとえば「営業マンが安易に値下げをしていたのを止める」
だけでも良いかもしれません。

あるいは高い商品を新しく投入することでもできるかもしれません。

1%くらいなら、そんなに無茶ではないでしょう。

次に労働分配率です。
この<人件費÷粗利> が、今は人件費が48で粗利は80なので、
労働分配率は60%です。

これが1%改善ということは、労働分配率に関しては
少し数字が減るほうが改善になりますよね。

ですので、60%が59%になりました。

これは、大幅なリストラをするほどではなく、
残業を減らしたり、社員の退職時に安易に補充しないなど
一定の工夫で実現できそうなレベルです。

さて、このときの利益はどうなるのでしょうか?

数%の改善で利益は数%増ではなく倍増する!

では試しに計算してみましょう。
特にこの売上以降の粗利、固定費、人件費、そして利益がどのような数字になるのか、
「特に利益がどうなるのか」に注目です。

まずは売上は1%アップで101です。これは良いですね。

それで粗利率が81%だと(101×0.81)を掛けます。
そうすると粗利が81.8になります。

そして労働分配率が59%になるので、81.8の粗利に0.59を掛けると
人件費は48.3になります。

ぜひ、元々の人件費より少し増えているところに注目してください。
これなら社員の不満はないでしょう。

その他の固定費は固定なので変わらず、27のままです。
「経費削減」はしておりません。

ということは、人件費とその他の固定費を足すと、
固定費は75.3で若干増えているけど、そんなに変わっていないとうことですね。

すると、粗利の81.8から固定費75.3を引くと利益は6.5になります。

という事は、どうなったかというと改善前の利益5に対して利益は130%。

つまり30%アップしたということです。

それが下記の図ですね。

如何でしたでしょうか?

このシュミレーションを基にあなたの会社の
現状のお金のブロックパズルを描いて、あなたの会社にあった
改善の変数を入れ込んでみてください。

きっと、驚きとモチベーションアップにつながり
社員と共にやる気になると思います。

 

 

***************編集後記**************

お金のブロックパズルを使えば、会社のお金の流れの全体像がつかめます。

是非経営にこの習慣を取り入れてみて下さい。

新しい世界観が目の前に現れます。

お金のブロックパズルを学びたい方は、最下段にある
「お金のブロックパズル 無料メールセミナー」に登録して
作り方を学んでくださいね。

また、早くキャッシュフローコーチの丸山から直接学びたい方は
「脱★ドンブリ経営実践ZOOM無料勉強会」参加ください。

随時開催してますので、日時は下記ページで確認してください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/dh4x9

ZOOMはオンライン会議室です。
インターネット環境さえあれば会社、自宅どこでも参加できます。

参加特典
1.希望される方には3,500円相当の勉強会で使う資料もプレゼントします

2.損益計算書か数字を抜き出して入力するだけでCFが自動計算できる
お金のブロックパズルエクセルフォーム

3.決算書から3つの数字を入力するだけで自己資本比率・ROAが
自動計算できるお金のブロックパズルエクセルフォーム

4.勉強会で学んだ事を自社の経営に置き換えてアウトプットする
無料キャッシフローコーチング1時間付き(希望者のみ)

 

投稿者プロフィール

丸山 一樹
丸山 一樹
丸山未来経営研究所(経営革新等認定機関) 所長・非特定営利法人 日本経営士協会 首都圏支部役員 /大手自動車部品メーカーを経て独立。中小企業の社長に「ビジョン」の言語化と「キャッシュフロー経営」を用いて実現を後押しする。
社長の「社外NO2」の役割を新入社員の給料以下の報酬で意思決定に関わるキャッシュフローコーチⓇとして活動中。