創業者の皆さん 準備は順調ですか?

 

いろいろやる事や心配事があって大変ですよね

 

創業準備中の方もこれから創業を考えている人にも

 

正しいやり方を知れば創業までのプロセスを楽しく過ごせます。

キャッシュフローコーチ®がコーチングします

 

4つの質問であなたの今の課題と解決策がすっきり

 

これは我々キャッシュフローコーチⓇがクライアントに

 

最初に行う「ビジョナリーコーチング」と言うスキルです。

 

ビジョナリーとは「先見性がある、将来性がある」と言う意味です。

 

そう、将来を見通すコーチングです。

 

最下段のシートがそのひな型です。

 

どんな立場の人であれ悩みがあり、それを解決したいと思ってます。

 

しかし頭の中で、いろんな悩みが彷徨っていて

 

整理できていないのです。

 

だからその解決策も場当たりがちになります。

 

この4っのステップに従い質問される事で、

 

自分の本当に解決したい課題とその解決策が自分で導きだせます。

 

他人にあれこれ指示された事でなく、自分で気づいたので

 

解決に向けた行動に出る確率が高くなります。

 

下段のシートにやり方が書いてありますが、

 

事例を挙げて補足しますね。

 

① あなたが解決したい課題にあえてタイトルを付けるとどんな感じですか?

  (例)

  フルーツパーラーを創業したいが何から初めてよいかわからない。

 

② 現状はどんな感じですか?

  (例)

  ・フルーツに関しては、有名店で修業したので自身がある。
  ・繁華街でなく、郊外で子育てママが気軽に来れて、

   おしゃべりと笑いが絶えないお店にしたい。
  ・どこで開業するか調査中。
  ・どの位開業資金が必要か見当がつかない。
  ・自分はフルーツ調理専門で飲料や軽食は

  一緒に修行した友人に担当してもらいたい。

 

③ 理想の状態は?(この質問は「何の制約も無く必ず叶う」として下さい)

  (例)
  ・毎日新鮮で栄養価の高いフルーツやオーガニックを中心とした

   飲料・軽食を提供し体と心の健康をコンセプトとしたお店にしたい。
  ・このお店に来れば、やがて心身共に美人になれる評判が広まり

   社会に貢献している状態。

 

④ 理想の状態になるための条件(解決策)は?  

 (どんな条件が揃えば理想の状態に近づくか?) 

  (例)
 ・修業した有名店から独立した先輩で、似たようなコンセプトで 

  開業している人がいるので、そのお店へ行き秘訣を聞く。 

  または一定期間アルバイトで働かせてもらいノウハウを身に付ける。

 

 ・よく知っている地元で、子育てママが集まる場所

 (保育園、公共の母子センター等)で無料

  試食会をひらいてテストマーケティングを実施する。

 

如何でしたでしょうか?

 

最初は何から手をつけて良いかわからない状態から、 

 

質問を経て解決策が見えて来ましたね。 

 

頭の中で堂々巡りしている場合、 

 

この「ビジョナリーコーチング」を行うとすっきりしますよ。

 

ただ自分で自分に質問するのは、効果的に限られますので、

 

第三者に質問してもらうのがベストです。

 

読んで頂いたお礼に下段の

 

ビジョナリーコーチング シート」をプレゼントします。

 

ご希望の方はお問合せ画面から

 

「ビジョナリーコーチング シート」希望とお書きの上申込ください。

 

先着10名までの方にキャッシュフローコーチⓇしか持っていない

 

シートをプレゼントします。

 

次回は「創業資金」についてキャッシュフローコーチⓇのノウハウを公開します。

 

★日本キャッシュフローコーチ協会のオフィシャルサイトはこちら

(埼玉県をクリックすると 資金調達に強い 丸山一樹がいます)

http://www.jcfca.com/

投稿者プロフィール

丸山 一樹
丸山 一樹
丸山未来経営研究所(経産省認定 経営革新等認定機関) 所長 /大手自動車部品メーカーを経て独立。中小企業の社長の「ビジョン」を言語化し経営数字で裏付けを行いビジョン実現の後押しする。
社長の「社外NO2」の役割を新入社員の給料以下の報酬で意思決定に関わるキャッシュフローコーチⓇとして活動中。