社長の『社外取締役』役割を
新入社員の給料以下で価値提供する!

キャッシュフローコーチ®の丸山一樹です。

冒頭の図は「キャッシュフロー経営」を
導入されている社長が経営目標を描いたり、
業績を幹部社員と改善する時に使う
「お金のブロックパズル」です。

何やらいびつな形をした図になっています。

利益が出ている会社のお金のブロックパズルは
正方形となります。

本日のブログのタイトルは

『赤字でも倒産しない』

『黒字でも倒産する』

です。

「え~ それは逆でしょ~」

と言う声が聞こえてきそうです。

確かに普通は

「赤字は倒産」

「黒字は金持ち」

なんでしょう。

しかし、そこが落し穴なんですね。

国内の倒産企業の約半数は「黒字企業」です。

この傾向は以前からそうなので、
今後もそうなんでしょう!

TSR(株)東京商工リサーチの2019年版リポートはこちら

https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20200416_01.html

なぜ この落とし穴にはまるのでしょうか?

一つの理由は

「赤字や黒字と言う尺度を税務会計である

決算書で判断している」

からです。

これも大切な事ですが、

「会社のお金の流れを

キャッシュフロー経営で判断している」

をしていれば、確実に倒産する前に
手を打つ事が出来ます。

 

赤字でも倒産しない典型的な3つの事例

先ず前提条件をお伝えします。

企業が倒産する時は「赤字」に陥った時
ではありません。

資金がショートする時」です。

ですから、赤字が連続すればそれに近づくし、
一発で倒産する場合もあります。

要は決算書で赤字になっても正常な判断が出来れば
安心して経営改善して黒字転換も可能なのです。

では赤字になってもこの条件なら当面は倒産しない
3つのパターンをお金のブロックパズルで
ご紹介します。

1.赤字<減価償却費の場合

減価償却費?
何やら難しい言葉が登場して来ました。

これは「価値が1年以上続く機械、車、建築物等は
一括で経費にしてはいけませんよ。」

と国が税法で規定していて、そこに書いてある
「耐用年数」でちびちび経費に落とすものです。

一方、購入時に代金は払っているので
もうお金の出はありません。

しかし、経費に減価償却費が計上されているため
キャッシュフロー経営では、一旦出ていないお金が
加算される事になります。

次の図をご覧ください。

損失(赤字)は5の業績でした。

しかし、減価償却費が10あるので
キャッシュフローは5となります。

この5から銀行への返済5をしているので
キャッシュフロー経営的にはトントンとなります。

これなら会社のお金は増えませんが、
減りもしません。

借金の残高は確実に減ります。

もし、返済が3なら会社にお金が2
残る事になります。

これは、

決算書上で赤字

キャッシュフロー経営的には黒字

となります。

どちらが経営判断として正しい情報でしょうか?

2.赤字<銀行借入の場合

次の事例は1のように減価償却費が無く
銀行返済もない場合です。

(ある場合は組み合わせればいい)

赤字5となって場合、税金(消費税は除く)が
発生しない代わりに,その分現預金が不足します。

ですから運転資金がきつくなる、投資が出来ない。
など弊害が出ますよね。

この赤字5さえ乗り切り、黒字転換が出来るなら
銀行から融資を受けて乗り切るのが無難です。

ただ、融資の実績がなく銀行との関係性が薄い場合
いきなり「貸してください」と言っても
難しいでしょう。

もし、今は必要ないにしても将来、銀行から借入が
必要になると予測されるなら、最低限次の事は
意図的にしておいたほうが良いです。

①.取引銀行を2~3持っておく

②.定期的に支店長に挨拶する

③.担当から定期や少額の投資信託などの
営業ノルマを引き受ける

更に戦略的なのは、

④.毎月試算表を提出する

⑤.計画と試算表との乖離の原因と対策を
  A41枚にして報告する

⑥.経営計画発表会を開催し、支店長も呼ぶ

銀行には支店長決裁と言って、本店の
審査部に融資稟議書を回さず融資が
降りる制度があるそうです。
(額が限られる)

ここまでしておけば有利な条件で
融資が降り、万一の場合の「お願いモード」
ではなく安心して借りられますね。

社員に会社の方向性や想いが伝わり
一石二鳥にも三鳥にもなりそうです。

3.赤字<社長貸付の場合

赤字でも倒産しない「お金のブロックパズル」の
最後です。

この方法を実行している経営者は多いです。

私もそうですが、創業した時の元手は自己資金を
投入する方が殆どですよね。

その延長線上で考えればいいんです。

当然、社長個人に資金に余裕が無いと
これは成立しないです。

銀行融資と違って、面倒な書類作成も無く
金利も掛かりません。

その日の内に実行できます。

また、将来会社から返してもらう事が
目標になるので、経営改善にも本氣で取組む
理由付けになります。

黒字でも倒産するお金のブロックパズル

ここから黒字でも倒産するリスクについて
2つの事例を紹介します。

本業で稼いだCF<返済

次の図をご覧下さい。

利益10を出して税金を払い、
本業のキャッシュフロー(CF)は9です。

一見、好調な感じです。

ただ、本業のCF9より返済が15と大きく
キャッシュフロー経営的には6の赤字です。

手持ちの現預金が6減る事になります。

これは条件によりますね。

潤沢な手持ち資金がある、とか
返済は今年で終了みたいな感じなら
問題無さそうです。

その逆で資金はかつかつ、返済は残り10年
みたいな感じだと改善策を複数打つ必要が
あります。

図では粗利率が80%と高率なので、
売上を伸ばすとか、ムダな経費を削るなどの
策を書き出して、実行すると本業CFは
大きくなり返済はラクになるはずです。

そのためには、お金のブロックパズルを描いて
現状を直視する事が大切ですね。

 

本業で稼いだCF<ベンツ

最後に身の丈に合わない衝動買いの事例です

社長として成功し始め、地元ではちょっとした
成功者みたいな目で見られると、調子に乗って

利益が出そうだからベンツSクラス買って
節税しよう!

当然、車両になるので減価償却対象で節税は
6年分割となります。

これも、本業で稼いだCF<返済で
ご紹介したように、

潤沢な資金がある、返済も無い状態ならば
ベンツを乗り回すのもいいかもしれません。

しかし、その逆の場合やコロナのような
万一の有事が本業に影響を及ぼした場合

勘定合って銭足らず」状態に陥り
折角買ったベンツSクラスを手放す事に
なりかねません。

身の丈に合っているか、否かは
「お金のブロックパズル」を描いてから
判断致しましょう!!

 

如何でしたでしょうか?

上場企業は財務3表と言ってBS・PLの他に
キャッシュフロー計算書の開示が義務付けられています。

PLの利益は会計ルールが変わると数字が変わったり、
意図的に操作する事が出来ます。

ですから、利益は「意見」とよく言われます。

キャッシュフローは実際に保有していた現金
(及び同価物)の流れを記述してあります。

ですからキャッシュは「事実」となります。

中小企業はこの「キャッシュフロー」を
明確にしている会社は稀です。

しかし、その稀な企業は安心して会社経営が出来
平時の時は業績も上げています。

またコロナのような有事においても、
底力を発揮します。

さぁ
あなたも明日からお金のブロックパズルを身に付けて

『会社のお金が見渡せて本業にアクセル全開で

踏み込める経営能力』

 

キャッシュフロー経営に変容・進化しましょう!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

経済産業省の補助金を使ってリーズナルブルにキャッシュフロー経営が導入出来ます。

経産省の『早期経営改善計画』 人数・期間限定で募集中です

https://mirai-keieiken.com/go-%ef%bd%94o-cashflowmanegement/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

*********************編集後記************************

お金のブロックパズルを使えば、会社のお金の流れ
の全体像がつかめます。

是非経営にこの習慣を取り入れてみて下さい。

新しい世界観が目の前に現れます。

お金のブロックパズルを学びたい方は最下段にある

お金のブロックパズル7日間無料メールセミナー

に登録して作り方を学んでくださいね。

毎朝10時に自動配信で動画付きラクラク学べます。

そして「キャッシュフロー経営」を
実際に体感してみたい!

と言う向上心の高い方のみに無料の体験会

実践キャッシュフロー経営zoom 無料体験会

随時開催してます。

必要な方のみ日時を確認して都合よい日を選択して
zoomで参加ください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/m1bwd

ZOOMはオンライン会議室です。
インターネット環境さえあれば会社、自宅どこでも参加できます。

【参加特典】
以下の無料プレゼントが付いてきます。

1.勉強会で使用するお金のブロックパズルの描き方テキスト

2.損益計算書か数字を抜き出して入力するだけでCFが自動計算できる
お金のブロックパズルエクセルフォーム

3.決算書から3つの数字を入力するだけで自己資本比率・ROAが
自動計算できるお金のブロックパズルエクセルフォーム

4.体験会で学んだ事を自社の経営に置き換えて
アウトプットする60分キャッシュフローコーチング
(無料・希望者のみ)

投稿者プロフィール

丸山 一樹
丸山 一樹
丸山未来経営研究所(経産省認定 経営革新等認定機関) 所長 /大手自動車部品メーカーを経て独立。中小企業の社長の「ビジョン」を言語化し経営数字で裏付けを行いビジョン実現の後押しする。
社長の「社外NO2」の役割を新入社員の給料以下の報酬で意思決定に関わるキャッシュフローコーチⓇとして活動中。