~資金繰りが永続するキャッシュフロー経営の話~

 

定例開催してます好評のお金のブロックパズルを使った

製造業のための「脱★ドンブリ経営実践勉強会」を行います。

 

<こんなお困り事を持っている人>

・そもそも決算書を読み解くのが苦手だ
・会社にいくらお金が残っているか実感が無く夜も眠れない
・次へのビジョンが見いだせずアクセル全開で踏み出せない
・社長と社員の危機感のズレから来るストレスを常に抱えている

 

<勉強会のゴール>

1.決算書から9つの数字さえ抜き出せば8割型経営が上手く行く考え方
2.ビジョン(理想の状態)を明確にし経営数字を使って実現する考え方
3.社員にも応用可能。実務でのお金のブロックパズルの使い方
4.今の会社の状態をマクロで見るお金のブロックパズル会社診断
5.お金のブロックパズルを使って論理的で納得の行く経営計画の作り方
6.これ1枚あれば意志決定が出来る「キャッシュフロー計画表」
「日時」
5月21日(土)15:00~17:00(開場14:30)
*終了後、ご希望により懇親会あり

「場所」
越谷市レイクタウン8-11-1  オークラビル4F 「ハレイク」
越谷レイクタウン駅 南口徒歩1分(イオンの逆側で日本海庄屋がある方)
南口 左手すぐの写真のビルの4階となります
お車でお越しの場合、専用駐車場はありませんので、
イオンモールに停めて頂くか、ビル付近のコインパークをご利用ください。
丸山携帯:080-3482-2659

 

「定員」

 

経営に情熱のある7名

 

「費用」
会場代のみお一人様 3,000円(税込み)

 

ハレイク受付でお支払いください

 

申し込み方法
画面右上の「問合せ」から「会社名」「お名前」
「参加人数」を記入の上 ご連絡ください。

このビルの4F です。

image1-e1459753042761

 

投稿者プロフィール

丸山 一樹
丸山 一樹
丸山未来経営研究所(経営革新等認定機関) 所長・非特定営利法人 日本経営士協会 首都圏支部役員 /大手自動車部品メーカーを経て独立。中小企業の社長に「ビジョン」の言語化と「キャッシュフロー経営」を用いて実現を後押しする。
社長の「社外NO2」の役割を新入社員の給料以下の報酬で意思決定に関わるキャッシュフローコーチⓇとして活動中。