社長の『社外取締役』(社外役員)役割を

新入社員の給料以下で価値提供する!

キャッシュフロー経営導入支援パートナー
丸山です。

冒頭のは拙書

「もう会社がつぶれる!!

と思ったら読む本」

9月30日発売開始となります。

少しだけどんな事が書いてあるか
ご紹介します。

ブログタイトルにあるように、

『脱・漂流経営の教科書』

なんです。

漂流経営とは、

・会社のお金の流れを見渡せず、

なんとなくお金が足りない感を抱いている

・1年後、3年後、5年後

会社がどこに向かうのか、

思ってはいるが、言語化していない

・社長と社員の危機感のズレの溝が

とてつもなく深い

こ~んな感じです。

ですから、当てはまらない方には

この本は読む必要ありません。

『上陸経営』が出来ているからです

では、どうしたら

「脱・漂流経営」が出来るのか?

その前になぜ「漂流経営」となるのか?

ですね。

それは

「航海図とコンパスを持たずに
大海原にでるから」

です。

経験と勘と努力で、目的地に船を横付けさせ

クルーや物資、船長である自分も
上陸できるでしょうか?

ですから、

経営においての

「航海図とコンパスが持てるようになる」

そんな本です。

しかも、ただ同然でしかも質はグッド!

あとは、あなたがやるか、やらないか です。

つまり、テーブルの上に暖かく、美味しい料理が
用意されているのです。

後は、頂くだけですね。

関心がある方、手に取ってくださいね。

amazonで予約受付中!

https://www.amazon.co.jp/dp/4867340340/ref=cm_sw_r_fm_api_glt_i_GXS3CEK51WJK45R47Q6H?fbclid=IwAR1NJ6LtbA0GfHujE2F7DFdET97Juz0pyRz9hxH7_BCmlkMvutrnwhrNOIQ

*********************編集後記************************

キャッシュフロー経営の初めの一歩、
「お金のブロックパズル」を使えば、会社のお金の流れの
全体像がつかめます。

是非経営にこの習慣を取り入れてみて下さい。
新しい世界観が目の前に現れます。

お金のブロックパズルを学びたい方は、最下段にある
「お金のブロックパズル 無料メールセミナー」に登録して
作り方を学んでくださいね。

また、キャッシュフロー経営導入支援パートナーの
丸山から直接学びたい方は

「脱★ドンブリ経営実践ZOOM無料勉強会」参加ください。

随時開催してますので、日時は下記ページで確認してください。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/8kdl2

ZOOMはオンライン会議室です。

インターネット環境さえあれば会社、自宅どこでも参加できます。

【参加特典】

1.希望される方には5,000円相当の勉強会で使う資料もプレゼントします

2.損益計算書か数字を抜き出して入力するだけでCFが自動計算できる
お金のブロックパズルエクセルフォーム

3.決算書から3つの数字を入力するだけで自己資本比率・ROA
が自動計算できるお金のブロックパズルエクセルフォーム

4.勉強会で学んだ事を自社の経営に置き換えてアウトプットする
無料キャッシフローコーチング60分付き(希望者のみ)

投稿者プロフィール

丸山 一樹
丸山 一樹
丸山未来経営研究所(経産省認定 経営革新等認定機関) 所長 /大手自動車部品メーカーを経て独立。中小企業の社長の「ビジョン」を言語化し経営数字で裏付けを行いビジョン実現の後押しする。
社長の「社外NO2」の役割を新入社員の給料以下の報酬で意思決定に関わるキャッシュフローコーチⓇとして活動中。