社長の『社外取締役』役割を
新入社員の給料以下で価値提供する!

キャッシュフローコーチ®の丸山一樹です。

冒頭の図は「キャッシュフロー経営」を
導入されている社長が経営目標を描いたり、
業績を幹部社員と改善する時に使う
「お金のブロックパズル」です。

何やらいびつな形をした図になっています。

利益が出ている会社のお金のブロックパズル
は正方形となります。

本日のブログのタイトルは

『金融機関から真水調達1,500万円する方法』

です。

コロナ禍は日本政策金融公庫、
民間の金融機関もスピーディーに
審査もゆるく融資がおりました。

ただ、今後はそうとも言い切れません。

今後は本来なら借りられない先が
返せなくなったりと審査が元に戻り
厳しくなる可能性があります。

その場合の事前の戦略として
「実は金融機関も知らない人が多い」
裏技をお伝えします。

事例を追って説明しますので、
融資が必要な方は自社の数字に
置き換えて見て下さいね。

まずは、現状の把握です。

コロナで売上が下り、稼いだ粗利で
固定費が賄いきれず赤字転落しました。

返済残高の5百万円は現預金から
減っていく事になります。

ですから、固定費を上回る粗利が
稼げる事業構造にしなければなりません。

withコロナ対策で新しいビジネスモデルの
投資に1,500万円必要だとします。

ここで取引銀行に新規融資で1,500万円の
融資を申し込むのではなく、
戦略的に「別枠」融資を申し込むのです。

赤字が出ているので、融資が降りるかの
一か八かはあまり得策ではありません。

「別枠」ってなんなの??

お金のブロックパズルで解説します。

国の「経営力向上計画」の認定を取る

と信用保証協会付融資で「別枠」扱いに
なります。

経営力向上計画は下記中小企業庁のHPをご覧ください

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/index.html

要するに「経営強化法」に基づいた施策で
認定をとると、お得なポイントが得られるんです。

(固定資産税の減額やもの補助での加点等)

しかも、A4サイズ2~3枚です。

私も数年前に認定されましたが、1日で作って
郵送で送り2週間位で認定書が来ました。

(今はコロナで電子申請が可能なようです)

経営力向上計画の認定を取り、次のように
融資計画を組立てます。

ます、新規融資で10年返済で1千万円をおこし
旧融資を返済します。

仮に残4年だとすると6年伸ばせます。

ここだけ見ると月々の返済が減り、
キャッシュフローが改善します。

そして、経営力向上計画の認定を武器に
「別枠」融資を1千万円申し入れします。

ただし、この施策を知らない銀行マンがいますので
「信用保証協会のパンフレット」をダウンロードして
持っていき、「ここに書いてあります」
と言えばいいんです。

ついでに認定が下りた経営力向上計画書も
提出しましょう。

何の武器もなく新規融資を申し込むのと、
この手を使うのとでは、
どちらが上手くいくでしょうか?

このような行動を起こすのは
「社長の仕事」です。

是非、明るい未来のためにトライしてみて
くださいね。

如何でしたでしょうか?

お金のブロックパズルを描ければ
会社のお金が見渡せて課題点と
解決策が自ら描けます。

会社が倒産する時は
「キャッシュが尽きた時」です。

そうならないためには、

「キャッシュフロー経営」を導入する事が
社長の仕事と責任です。

さぁ

あなたも明日からお金のブロックパズルを
身に付けて

『会社のお金が見渡せて本業にアクセル全開で

踏み込める経営能力』

キャッシュフロー経営に変容・進化しましょう!

経済産業省の補助金を使ってリーズナルブルに
キャッシュフロー経営が導入出来ます。

経産省の『早期経営改善計画』人数・期間限定で
募集中です。

https://mirai-keieiken.com/kosyukai/

*********************編集後記************************

お金のブロックパズルを使えば、
会社のお金の流れの全体像がつかめます。

是非経営にこの習慣を取り入れてみて下さい。

新しい世界観が目の前に現れます。

お金のブロックパズルを学びたい方は最下段にある

お金のブロックパズル7日間メールセミナー

に登録(無料)して作り方を学んでくださいね。

毎朝10時に自動配信で動画付きラクラク学べます。

そして「キャッシュフロー経営」を
実際に体感してみたい!

と言う向上心の高い方のみに無料の体験会

実践キャッシュフロー経営zoom 無料体験会

随時開催してます。

必要な方のみ日時を確認して都合よい日を選択して
zoomで参加ください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/m1bwd

ZOOMはオンライン会議室です。

インターネット環境さえあれば会社、
自宅どこでも参加できます。

【参加特典】

以下の5,000円相当の無料プレゼントが付いてきます。

1.勉強会で使用するお金のブロックパズルの描き方

2.損益計算書から数字を抜き出して入力するだけで
CFが 自動計算できるお金のブロックパズルエクセル

3.決算書から3つの数字を入力するだけで自己資本比率
ROAが自動計算できるお金のブロックパズルエクセル

4.体験会で学んだ事を自社の経営に置き換えて
アウトプットする無料60分キャッシフローコーチング
(無料・希望者のみ)

投稿者プロフィール

丸山 一樹
丸山 一樹
丸山未来経営研究所(経産省認定 経営革新等認定機関) 所長 /大手自動車部品メーカーを経て独立。中小企業の社長の「ビジョン」を言語化し経営数字で裏付けを行いビジョン実現の後押しする。
社長の「社外NO2」の役割を新入社員の給料以下の報酬で意思決定に関わるキャッシュフローコーチⓇとして活動中。