社長の『社外取締役』役割を
新入社員の給料以下で価値提供する!

キャッシュフローコーチ®の丸山一樹です。

冒頭の図は「キャッシュフロー経営」を
導入されている社長が経営目標を描いたり、
業績を幹部社員と改善する時に使う
「お金のブロックパズル」です。

遂に2021年1月7日政府は「緊急事態宣言」を
再発出しました。

飲食店に営業時間を20時までとする要請です。

本日のブログのテーマは

コロナ前とコロナ禍下での飲食店の
「お金のブロックパズル」
を比較します。

飲食業並びに読者の皆さまに勇気と希望を
与えられたら
嬉しいです。

 

緊急事態宣言! 飲食店のお金のブロックパズル

 

冒頭の図をご覧ください。
データの出典元はTKC経営指標BAST
「酒場・ビヤホール」の平均値です。

左はコロナ前で 以前本ブログにアップした
データです。

右は令和2年7月~9月決算のデータですから
正に“コロナ禍下”ですね。

営業自粛や時間短縮、団体の飲み会が無くなる等で
大変な想いをされたと思います。

ただ、しっかり利益を確保している所に
正直驚きました。

一つづつ見ていきましょう。

売上は半減、粗利は平均値を確保!

売上はコロナ前に対し、44.9%減少です。
これは何となくイメージできますよね。

私もコロナが慌ただしくなって来た、
令和2年3月以降、現在まで全て
いわゆる「懇親会」はありません。

コロナ前は所属する各団体での懇親会が、
月3回位ありましたが全滅となりました。

図を見ると売上減少伴い変動費(食材やお酒の仕入)
も減少しているので、粗利率はほぼ同等です。

これは見事にコントロールされていると
思います。

飲食業の原価率は30%と業界で言われているので
粗利率は70%となります。

図では68%台なので、もう少し率を上げたいですね。

固定費をコントロールして利益を残す!

稼いだ粗利から固定費や利益に分配されます。
固定費は更に人件費とその他の経費に分配されます。

注目すべきは、利益をコロナ前と同等に
残ししているところです。

これは、固定費をコントロールしているからです。

稼いだ粗利から人件費に分配している率を
「労働分配率」と言います。

コロナ前は53.4%と粗利率に対し、ちょっと高めです
コロナ前は、人手不足で時給を上げたり、
留学生を雇ったり人手の確保が大変でした。

しかし、コロナ禍下では60%に上がっています。
同率にするならば、人件費は20程度になるはずです。

しかし、それ以上となっているにはそれなりの
理由があるのでしょう。

その他の経費は、その分半減以上となっています。
ここは利益に直結するので、こういう事態では
見直しが功を奏します。

営業時間が短い、お客が来ない、となるので
水道光熱費、広告宣伝費は削減出来ます。

ただ、家賃は減らないので、国の助成金で
補填するのが良いでしょう。

コロナ禍下はまだまだ続きます。
生き残るには、環境に適応するしかありません。

お金のブロックパズルを使えば、
売上が下っても、生き残るヒントは
掴めます。

如何でしたでしょうか?

会社が倒産する時は
「キャッシュが尽きた時」です。

そうならないためには、

「キャッシュフロー経営」を導入する事が
社長の仕事と責任です。

さぁ

あなたも明日からお金のブロックパズルを
身に付けて

『会社のお金が見渡せて本業にアクセル全開で

踏み込める経営能力』

キャッシュフロー経営に変容・進化しましょう!

経済産業省の補助金を使ってリーズナルブルに
キャッシュフロー経営が導入出来ます。

経産省の『早期経営改善計画』人数・期間限定で
募集中です。

関心ある方は下記から「最適化経営診断」を
受けてみて下さい。

https://mirai-keieiken.com/kosyukai/

 

*********************編集後記************************

お金のブロックパズルを使えば、
会社のお金の流れの全体像がつかめます。

是非経営にこの習慣を取り入れてみて下さい。

新しい世界観が目の前に現れます。

お金のブロックパズルを学びたい方は最下段にある

「お金のブロックパズル7日間メールセミナー」

に登録(無料)して作り方を学んでくださいね。

毎朝10時に自動配信で動画付きラクラク学べます。

そして「お金のブロックパズル」を
本格的に学んでみたい!

キャッシュフロー経営とは? 知りたい!!

と言う向上心の高い方のみに無料の勉強会

『脱ドンブリ経営実践zoom 無料勉強会』

随時開催してます。

必要な方のみ日時を確認して都合よい日を選択して
zoomで参加ください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/8kdl2

ZOOMはオンライン会議室です。

インターネット環境さえあれば会社、
自宅どこでも参加できます。

【参加特典】

以下の5,000円相当の無料プレゼントが付いてきます。

1.勉強会で使用するお金のブロックパズルの描き方

2.損益計算書から数字を抜き出して入力するだけで
CFが 自動計算できるお金のブロックパズルエクセル

3.決算書から3つの数字を入力するだけで自己資本比率
ROAが自動計算できるお金のブロックパズルエクセル

4.体験会で学んだ事を自社の経営に置き換えて
アウトプットする無料60分キャッシフローコーチング
(無料・希望者のみ)

投稿者プロフィール

丸山 一樹
丸山 一樹
丸山未来経営研究所(経産省認定 経営革新等認定機関) 所長 /大手自動車部品メーカーを経て独立。中小企業の社長の「ビジョン」を言語化し経営数字で裏付けを行いビジョン実現の後押しする。
社長の「社外NO2」の役割を新入社員の給料以下の報酬で意思決定に関わるキャッシュフローコーチⓇとして活動中。